ワークショップで学ぶWeb文章の書き方

2017-07-25(火)14:00 - 16:00

601works

福岡県福岡市中央区大名1-9-7-601

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

2,000円 前払い / 2,500円 会場払い
会場はオートロック付きのマンションです。当日はオートロックで「勉強会参加の者です」お伝えください。

ワークショップで学ぶWeb文章の書き方

今回のJimdoCafe 久留米ではワークショップを取り入れた「Web文章の書き方」について勉強会をおこないます。
ホームページを作っている最中やブログを書いてる時にこんな悩みを抱えた事ありませんか?
* 文章が書けない
* 自分で読んでもなんかおかしい
* そもそも何を書いて良いか分からない

この勉強会に参加して、少しでも「文章」に対する抵抗感をなくして、ホームページ閲覧者に「読みやすく、伝わりやすい」文章を書けるようになりませんか?

こんなことを学べます

  • 1 文章を書くとは?
  • 2 文章を書くときに決める3つの要素
    • 2-1 書き手について
    • 2-2 読み手について
    • 2-3 テーマについて
  • 3 やってはいけないこと、気をつけること
  • 4 ワークショップ

こんな方が対象です

  • Jimdoを使っている方を含めホームページに掲載する文章をご自身で書いている方。
  • ブログを書いているけど、文章の書き方に悩みを持っている方。
  • 読んでいる人に「読みやすく、伝わりやすい」文章の書き方を知りたい方。

開催日時

2017年7月25日(火)14:00〜16:00

開催場所

601works(福岡市中央区大名1-9-7-601)
※2階のエントランスのオートロックで「601」

定員

5名

参加費

  • 事前決済:2,000円
  • 当日払い:2,500円

※キャンセルによる返金は「7月22日23:59」までにキャンセルのお申し出をいただいた方とさせていただきます。
それ以降のキャンセルは「返金不可」とさせていただきます。

持ってくるもの

  • 筆記用具
  • Wi-Fiにつながるパソコン

講師紹介

川俣 拓郎(かわまた・たくろう)KAWAMATA Takulow

1981年生まれ、福岡県出身。九州芸術工科大学(現・九州大学芸術工学部)にて情報デザインを専攻。
過去には公務員、不動産デベロッパー、学習塾で勤務。2013年からWeb業界に飛び込み、ディレクターとライターのハイブリッドに成長。
「書く」&「描く」スキルを活用しながら、制作進行、情報設計、コンテンツ制作・提案を行う。
趣味は写真。フィルムカメラを偏愛するが、iPhoneやデジタル一眼も使う。
現在はフリーで活動中。

コミュニティについて
JimdoCafe 久留米

JimdoCafe 久留米

JimdoCafe 久留米のイベント情報

メンバーになる